悲しみからの大逆転 まさかの未来

社会人生活にも少しづつ慣れてきた1年目の冬、大学3年から付き合っていた彼氏に突然降られました。
理由は彼の仕事がかなり忙しく、何か1つを手放さないと自分が壊れてしまうと、不名誉にも選ばれてしまいました。
彼は私にできた初めての恋人で、心の底から大好きでした。そのような彼から「別れたい」とはっきり伝えられ、私は涙が止まらず食事も喉に通りませんでした。

ところがその1週間後、彼からメッセージがありました。付き合っていた頃はあんなに待ち望んでいた彼からの連絡。
皮肉にも別れてからくるなんて、、と見てみるとそこには復縁を求める内容がつづってありました。

しかし最初は、たった1週間で復縁を迫るなら、最初から簡単に別れないでほしかったと腹立たしく思い断りました。
それでも何度も話をしてくれる彼の姿を見ていると、大好きだったころの気持ちがよみがえり、復縁をすることに決めました。
たった1か月ほどの別れ。それでも私にとってはとても長く苦しい期間でした。

しかしその辛さを経験したことで互いの大切さを再認識できたので、私たちにとって必要な時間だったと今は感じています。
そんな彼と今年結婚することになりました。失恋した時には考えられなかった未来に、少し驚いています。
泣きはらしていたあの頃の私に「楽しみにしていて」と伝えてあげたいです。今まで以上に彼を大切にしていきたいと思っています。人生最大の苦しみからの大逆転を果たしました。

奥さんと別れてほしい